静岡カフェぼん。 > 静岡カフェ > 静岡西部 > 浜松 > 三蔵珈琲店

浜松エリア : 三蔵珈琲店

三蔵珈琲店,さくらこーひーてん
name / 
三蔵珈琲店(さくらこーひーてん)
address / 
浜松市東区上石田町587 [ ▼地図 ]
tel / 
053-489-6660
open / 
9:30〜17:30(L.o 17:00)
holiday / 
火曜日・不定休
seat / 
21
parking / 
12台
access / 
遠鉄バス「上石田」下車、徒歩3分
hp / 
http://sacuracafe.hamazo.tv/
アルコールなし / 禁煙 / ペットNG
木の温もりがあるカウンター席の前には、オーナーが収集した様々なカップがディスプレイ。
あぐらや正座をしても大丈夫。赤ちゃん連れのお客さまに好評の、小上がりの座敷スペース。
くつろげるカリモクのテーブル席や 、モダンな家具が配置されている、居心地のよい店内。
店内奥にある修理工房では、”SAXO- PHONES”のリペア相談も受付中。
炭火焙煎の深みとコク、香り高い「三蔵ブレンド」と、ふわふわの「きなこのシフォン」。
ちょっぴり苦味の効いた珈琲ゼリ-に 、”山藤”のあんことバニラアイスのバランスがいい「珈琲ぜんざい」。

京風情漂う町家風カフェで、ノスタルジックなひとときを。

浜松市東区「貴平町」交差点(県道45号線)を南西に500m直進した、笠井街道沿いに店舗を構えます。

子供の頃から料理が好きで、喫茶店をやりたかった夢が叶い、2007年4月にお店をオープン。

店名である三蔵(さくら)は、大好きだった”桜”に、オーナーの名前の一文字”三”から命名されました。

白塗り壁と墨色の瓦が互いを引き立てる、蔵のイメージの外観は昔ながらの風情があります。

扉を開けると割烹着姿のオーナーがお迎え。京都の町家をイメージした店内は、和箪笥を使用した本のディスプレー などがあり「和」が感じられる落ち着いた雰囲気です。靴を脱いであがることができる小上がりの座敷スペースでは、まるで自宅のようにリラックスし、ゆったりと贅沢な 時間を過ごしながらカフェタイムを楽しめます。

珈琲は炭火焙煎珈琲を提供しています。神戸から取り寄せる炭火焙煎の豆を使った珈琲は、炭火焼独特の苦味と香ば しい香りが絶品で、注文のたびに一杯ずつ挽いた”挽きたての珈琲”の美味しさを味わえます。

期間限定で夏は、クラッシュしたシャーベット状のアイスコーヒーにミルクをかけて、そのまま食べても飲んでも美 味しい”アイス氷コーヒー”。冬は、キャラメルの甘い香りとミルクのまろやかさが相まって、安らげる味の”キャラ メルミルクコーヒー”が登場。

毎月第三日曜日には、着物を着て和を感じることができる、ぶん屋さん主催の「紬の茶話会」を開催。着物に興味が ある方は必見です。

 

[記事掲載日:2013-07-14]


各店舗の営業時間や店休日、メニューや料金などの情報は取材当時のものです。

静岡カフェぼん。を見て店舗に行かれても実際と異なる情報が掲載されている場合もあります。
正しい情報については直接各店舗にお尋ね下さい。

静岡カフェぼんコラム

6月21日は、父の日です。日ごろ面と向かっては言えない感謝の気持ちをすてきなギフトで贈りませんか! 今回は、静岡県湖西市にある「花まる工房」さんの父の日ギフトを特集します。花まる工房さんでは、すてきな父の日ギフトをご用意…

このコラムをよむ